子育て

七五三☆付き添いの姉や妹も着物?2歳差姉妹の服装の実例を紹介

毎年、早ければ10月から、七五三の晴れ着を着たお子さんたちを街中で見かけるようになりますよね。

着物、ワンピース、スーツ等色々な服装の子をも見かけますが、みんなそれぞれ華やかでニコニコ笑顔で、とっても可愛いなぁと思います。

我が家の姉妹は小4と小2で2歳差なのですが、二人とも3歳と7歳で七五三のお祝いで着物を着ました。

その時に悩んだのが、付き添いの子の服装。

今回は、姉妹が2歳差の場合、七五三の時の付き添いの姉・妹の服装についてご紹介していきたいと思います。

七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装~長女3歳・次女0歳編~

七五三➀

長女の3歳の七五三のとき、付き添いの次女は10カ月。

手持ちの服の中で、一番落ち着いた雰囲気のロンT、ジャンパースカート、レギンス、レースの靴下にしました。

赤ちゃんとはいえお祝いの場への付き添いなので、

彩
フォーマルっぽいワンピースやセットアップがいいかな?
購入しようかな?

とも思ったのですが、すぐにサイズアウトしてしまいそうだし、例えば親戚の結婚式等、他に着る予定も特になく・・。

彩
購入しないで、手持ちのものを着せよう!

ということで、こんな感じになりました。

スタイも手放せない頃だったので、スタイも可愛めのものを、と思って手持ちの中の可愛い系のものをしています。

ちなみに、神社でのご祈祷中はずっとパパの抱っこ紐の中にいたので、どんなお洋服を着ているかは全く見えませんでした(^-^;

特別フォーマルなお洋服ではありませんでしたが、場違いになることもなく、手持ちの物で十分だったと思っています♪

七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装~次女3歳・長女5歳編~

七五三➁

次女の3歳の七五三の時、付き添いの長女は5歳。

当日新しくおろしたワンピースを着て、手持ちのレギンスとブーツを合わせています。

ポシェットやアクセサリーも長女自身が選び、髪の毛にもつけ毛を付けて、”オシャレ”をしています。

彩
七五三の付き添いとしては、カジュアル過ぎる??

とも思ったのですが、

彩
フォーマルなワンピースやセットアップを購入しても他に着る機会はないし、だったら長女自身が気に入った服装で!

ということで、こんな感じになりました。

カジュアル寄りではありますがワンピースですし、何より、当時私の母が新しく買ってくれて長女自身が気に入っていたんです。

ポシェットやアクセサリー、髪型もカジュアルなものですが、次女が主役で着物を着る中、きっと長女も”オシャレ”をしたいだろうなと思って、一緒に考えて選んだコーディネートです。

お姉ちゃんだけどまだまだ幼くて、妹の晴れの日に付き添ってくれる長女にも、「”オシャレ”した!」という気持ちになってもらえて良かったと思っています。

七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装~長女7歳・次女4歳編~

七五三⑤

長女の7歳の七五三の時、付き添いの次女は4歳。

3歳の七五三で着た着物を着ています。

彩
お姉ちゃんが着物を着ているのを見てうらやましくなるかな?

という思いと、

彩
姉妹そろって着物を着せたい!

という思いもあり、こんな感じになりました。

晴れ着だし、付き添いの立場としては華やかすぎるかな?とも思ったのですが、この一式を次女自身がとっても気に入っていたのもあり、そのまま着せてしまいました!

二人の着物の色合いが合っていて、二人ともご機嫌さん☆、母としては大満足☆でした(*^-^*)

七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装~次女7歳・長女9歳編~

七五三➃

次女の7歳の七五三の時、付き添いの長女は9歳。

長女の7歳の七五三の時に次女にも着物を着せたので、次女の7歳の七五三の時には長女も着物を着たいと思うかもしれないと思い、長女本人に聞きました!

彩
次女ちゃんの七五三の日、長女ちゃんはお洋服とお着物、どっちがいい?
長女
長女
着物を着たい!

ということで、こんな感じになりました。

ちょうど、母と伯母の子供のころの着物があり、その他小物も全て手持ちの物でなんとかなり、長女も喜んで着てくれました☆

一式レンタルすることも考えて少し調べたのですが、「七五三のお姉ちゃん用」「ハーフ成人式」「十三参り」用等で、ジュニア用の着物をレンタルできるお店もたくさんありました!

七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装・まとめ

以上、七五三☆姉妹が2歳差!付き添いの姉・妹の服装について、我が家の実例をご紹介しました。

正しいマナーには反している部分もあるかなと思いますが、私は、

  • 娘たち本人が嬉しい気持ちで着られること
  • とんでもなく極端にマナー違反にならないこと

この2つを重視しました!

また、七五三という行事は慣例が地域によって差があることもありますので、古くからお住まいの地域の方や幼稚園・学校の先輩ママなどに、予め確認しておくこともおすすめします。

それぞれのお宅の重視ポイントに沿って、主役の子も付き添いの家族も、みんなが嬉しくて晴れやかに七五三のお祝いができますように!